〜FX周辺知識〜カラクリを知っておいて損は無い!EA(FX自動売買システム)を無料でプレゼントできる理由は!?

シャム
シャム

数名の方からご質問を頂いたので記事にしちゃいます!

 

今回は、、、

『FX自動売買ツールを無料で配布されている理由』

についてお伝えしようと思います。

「マウンテンEA」は2021年8月に稼働をスタートして以来、相変わらずの安定運用が続いています。

ストレスフリー♫【月利約20%~30%】安定型FX自動売買システム『マウンテンEA』でゆっくり資金を増やそう!
初めまして! シャムですっ! 過去に様々な案件にチャレンジしてきた僕がお勧めする唯一無二の運用方法を皆様にお伝え致します。 それが、 「Mountain EA(マウンテンEA)」 です! ...

北海道在住の30代男。

妻と2人の子供と毎日楽しく、のんびりと暮らしています。

 

まだサラリーマンだった2018年秋、友人の勧めでFX自動売買での運用をスタート。

運よく1つめに良いシステムと出会うことができ、EA(自動売買システム)の魅力に取り憑かれます。

その後もいくつかのEAを併用し、2020年は副収入がサラリーを超え、2021年3月に脱サラしました。

脱サラ後、より良いEA(自動売買システム)を世に広めたいと思い、様々なアフィリエイトコミュニティに所属し、ノウハウを学んできました。

僕は脱サラ後、天気が良い日は海や川、カフェや静かなBARで作業をしています。

毎日好きな場所で、好きなだけやりたいことができるようになりました。

 

コロナ渦で多くのEAがダメージを負う中で、安全性重視のEA『マウンテン』を共同開発し2021年夏にリリースしました。

忙しいサラリーマンや主婦でも安心して運用できる環境作りを目指します。

そして、現状に苦しんでいる方が前を向いて楽しく笑って生きていく為のお手伝いができたらこれほど嬉しいことはありません。

 

その他にも良さそうだなと思うシステムを見つけたら、シェアさせて頂きます(^○^)

SNSに溢れる無料EA

投資や運用について調べたことがある方なら、SNSやYoutubeを中心にFX関連の広告があふれていることに気づくのではないでしょうか?

特に、自動売買システムの情報発信も最近は多く、無料で配布されるシステムも珍しくありません。

かくいう僕もご連絡頂いた方にはマウンテンEAをプレゼントしております。

 

「なぜ無料なの?」

という内容の質問を多く頂いており、記事にまとめておいた方が良いだろうと考えました。

 

様々なツールを使ってきた僕だからわかる無料ツールと有料ツールの違いについて、また自動売買システムの裏側に至るまで、詳しくご説明致します、

 

結局どうしたら良いの?と混乱されている方もいらしゃるでしょう。

今回の記事が、そんな方々の参考になれば幸いです。

無料でプレゼントできる理由

アフィリエイト報酬

無料で配布できる最大の理由は、

『FX業者からの手数料の還元』

にあります。

自分で開発したEAを自分だけで使ったり、身近な仲間内だけで使っているトレーダーもおりますが、世に出回っているEAの多くはFX業者からアフィリエイト報酬が支払われる仕組みとなっています。

そしてアフィリエイトの報酬の額は、取引額に応じて増減します。

EAをプレゼントしたツールを使って取引した額が多くなればなるほど、アフィリエイト報酬は増えていく仕組みとなっております。

より多くの取引量でより長く取引を続けてもらうことが、アフィリエイターにとっては最も大切なのです。

適当なEAを作って配布しても、損失ばかりで資金を減らしてしまったりするツールは続けてもらえなくなってしまいますね。

それどころか、2度とその紹介者からは受け取ろうとは思わないでしょう。

アフィリエイターにとっても、EAが優秀であることは何よりも重要なポイントとなるのです。

安定的に稼ぐことができる自動売買ツールがあれば、ユーザーはもちろん、アフィリエイターや運営サイドも稼げるはずです。

僕もそう思って自動売買ツールを配布しておりましたが、どうやらそう都合良くできてはいないようです。

運営の利益の一部をアフィリエイターが受け取る仕組みですので、運営はさらに儲かります。

稼ぎの順としては、

システム開発者(運営)>アフィリエイター>ユーザー

です。

そして取るリスクが大きいのは、

ユーザー>アフィリエイター>システム開発者(運営)

です。

残念ながら相場が良かろうと悪かろうとこの構図は変わることはありません。

有料ツールへの誘導

無料ツールを配布できる理由の一つにもう一つの理由として、『バックエンド商品の存在』があります。

フロントエンドとは多くの顧客リストを獲得する為の商品で、さらに性能をアップグレードさせた(風な)有料版をバックエンド商品として紹介してきます。

最終的な目的として、このバックエンド商品を購入させたいのです。

オプション機能付きのシステムやトレーダー監視型のMAMなど、バックエンド商品は多岐に渡ります。

EAの質について

ここまで無料EAの存在理由についてご紹介しました。

質が良いEAなら話は違うのでは?

そう思う方もいらっしゃるでしょう。

残念ながらEAはどれも大差ありません。

「月利70%!」

「〇〇相場でも溶けなかった!」

こんなキャッチーなメッセージで募集しているシステムを見かけますよね。

 

バックテストを始めて見る方はまともそうにも見えるかもしれません。

【バックテスト】
EA(自動売買ソフト)が過去の相場でどのような取引をおこない、損益や勝率など、どのような成績(損益や勝率)をあげているのかのかを確認する作業のことをいいます。

残念ながら、バックテストはあまり参考になりません。

 

理由は単純です。

いくらでもバックテストデータは作り上げることができるのです。

バックテストを行うシステムにEAをセットし、指定の期間の実績を検証することができますが、過去の相場に合わせて良いシステムに作り上げることができます。

 

他はフロントデータがあります。

フロントデータはリリースされてからの一定期間の実際の実績です。

ドローダウンを抑え利益を上げ続けていることが大切です。

とはいえ、リリースされてからのフロントデータですら画像の切り貼りで改竄する輩が存在しますので、鵜呑みにすることの内容に気をつけてください。

 

多くの開発者やアフィリエイターは、「優秀なツールを使ってもらい、継続してもらうことで収益を得たい」と思っています。

僕もその1人でした。

『少しでも明るく幸せな生活を送って欲しい』、

と本気で願っていました。

EAがその一助になると。

しかし、残念ながら僕が扱っていたEAでは僕自身も稼ぐことができず、当然ながら利用者さんも稼ぐことができませんでした。

危険なEAの見極め

中には優良なEAも存在するでしょうが、多くはアレコレと都合の良いデータを切り貼りして作られています。

残念ながら、優良な開発者・アフィリエイターばかりではありません。

資金が減ろうがなんだろうが、数を集めることに終始していたり、中には、資金が溶けるプログラムを組み、FX業者から報酬を得ている輩もいると聞きます。

優良な提供者ばかりではないのが、無料で配布されている自動売買ソフトの実態です。

【特に気をつけて欲しいポイント】

  • バックテスト/フォワードテストが公開されていない
  • ナンピン回数に上限がない
  • コミュニティがない
  • 勝率だけを前面に出している

バックテストデータがないのは論外です。

ただ、上記の通りバックテストデータがあっても、内容によっては要注意です。

取引回数が極端に少ない場合は要注意です。

ナンピン回数もツールによっては無制限だったりします。

簡単に溶けてしまうのは目に見えていますね。

勝率90%超え!なんていうのも、単純に勝率だけしかアピールできないようなツールも怪しいですね。

9割勝てても、残りの1割の負けの額によってはあっという間に資金は底を付くでしょう。

 

月利70%!!なんて言うキャッチーな宣伝にも大いに気をつけてください。

それ相応のリスクを取ることになります。

FX自動売買で投資をする上で重要なこと

ここまで、FX自動売買ツールを無料でプレゼントできる理由についてご紹介致しました。

完全放置で月利70%!なんていうシステムは特に気をつけてください。

FXの経験がないなら尚更です。

「どうしても試してみたい、、、」そんな方もいらっしゃるでしょう。

 

そんな方々の為に、僕個人が思うFX自動売買ツールとの付き合い方について触れさせて頂きます。

無料であれ有料であれ、とても大切だと思っているポイントです。

兎にも角にも資金管理

これは僕自身が経験してきた失敗から得た教訓です。

稼働して数日間程度の間は慎重に低ロットで稼働するのですが、1週間〜数週間安定して利益が積み重なるようになるとどうしてもロットを上げたくなります。

誰もが推奨値以上に上げたくなります。

優秀なEAほどそんな気持ちにさせるのかも知れません。

調子に乗っているうちに、相場が牙を剥きます。

年に何回かは荒れる時が来ます。

いくら優秀なEAでも含み損が大きくなることがあり、その時に追加できる余裕資金がないと、ロスカットされてしまい、次の投資機会や利益確定のタイミングを迎えられなくなってしまいます。

僕は過去2度、そういう経験をしております。

ロスカットとなった後、相場は反転し本来であれば利益を確定できたであろうポイントまで戻ったのです。

追加する資金の準備があれば、ロスカットされることはなかったのです。

個人的には、推奨値の半分である程度の余剰資金を作り、別口座に資金を逃し、リスクを介しながら運用する方が良いでしょう。

ロットをあげるのはそれからでも遅くないと思っております。

退場しないことが大切ですね。

タイミングによっては損失からスタート

先日のトランプ米大統領の新型コロナウイルス感染のニュースのタイミングに優良版EAを稼働していた方がおり、「損切りからスタートした、このツール良くない。」とコメントしておりました。

今回はそんなに影響は大きくなかったものの、このようなドローダウンの時期に稼働した人に「使えないEA」と評価されてしまうことがあります。

「どれだけ優秀なEAであろうと、ドローダウンの時期は必ずある」と知っておく必要があります。

リスクについて理解すること

中には、“100%稼げる”と思ってFX自動売買に参加される方も少なくありません。

誘う側にも問題があったのかも知れませんが、ご自身の勉強不足も問題だと思います。

投資に100%はありません。

当たり前ですが、紹介しているFX自動売買ツールも同様です。

自分に合ったツールをできれば複数選び、最大限リスクを抑えて運用しましょう。

シャムが強く勧める稼ぎ方

月に1万円でも増やしたくて、様々な案件を調べられてここに辿り着かれた方もいらっしゃるかと思います。

僕自身、過去に様々なFXツールを使ってきましたが、コロナウイルス伝播以降の相場ではどのツールも苦戦を強いられました。

昨今の荒れた相場では、システムに完全に任せて自動で稼ぐことはリスクが高く、勝ち続けることは困難です。

では僕がお勧めする稼ぎ方とは??

FX自動売買「マウンテンEA」を使いこなす

この荒れ狂う相場でFX自動売買EAの完全放置は99%不可能です。

僕がお勧めする「マウンテンEA」も完全放置は推奨しておらず、「指標・要人発言」と「週末」は非稼働をお願いしております。

ストレスフリー♫【月利約20%~30%】安定型FX自動売買システム『マウンテンEA』でゆっくり資金を増やそう!
初めまして! シャムですっ! 過去に様々な案件にチャレンジしてきた僕がお勧めする唯一無二の運用方法を皆様にお伝え致します。 それが、 「Mountain EA(マウンテンEA)」 です! ...

クリスマス〜年始も同様ですね。

その他にも、相場が荒れることが想定される事案が事前に分かっている場合はその前後も非稼働となります。

このような使用方法でも月利20〜30%は可能で、年間通して大きなお金を残すことができます。

マウンテンEAの入手方法

少しでもご興味をお持ちいただけたのであれば、是非LINE公式アカウントより友達登録をして頂き、マウンテンEAを無料で手にしてください!

 

設定方法や稼働についてもしっかりサポートします。

少しずつ投資に対して身体やメンタルを慣らし、ストレスフリーで確実な不労所得を手に入れましょう(^○^)

タイトルとURLをコピーしました