ストレスフリー♫【月利約20%~30%】安定型FX自動売買システム『マウンテンEA』でゆっくり資金を増やそう!

初めまして!

シャムですっ!

過去に様々な案件にチャレンジしてきた僕がお勧めする唯一無二の運用方法を皆様にお伝え致します。

それが、

「Mountain EA(マウンテンEA)」

です!

 

北海道在住の30代男。

妻と2人の子供と毎日楽しく、のんびりと暮らしています。

 

まだサラリーマンだった2018年秋、友人の勧めでFX自動売買での運用をスタート。

運よく1つめに良いシステムと出会うことができ、EA(自動売買システム)の魅力に取り憑かれます。

その後もいくつかのEAを併用し、2020年は副収入がサラリーを超え、2021年3月に脱サラしました。

脱サラ後、より良いEA(自動売買システム)を世に広めたいと思い、様々なアフィリエイトコミュニティに所属し、ノウハウを学んできました。

僕は脱サラ後、天気が良い日は海や川、カフェや静かなBARで作業をしています。

毎日好きな場所で、好きなだけやりたいことができるようになりました。

 

コロナ渦で多くのEAがダメージを負う中で、安全性重視のEA『マウンテン』を共同開発し2021年夏にリリースしました。

忙しいサラリーマンや主婦でも安心して運用できる環境作りを目指します。

そして、現状に苦しんでいる方が前を向いて楽しく笑って生きていく為のお手伝いができたらこれほど嬉しいことはありません。

 

その他にも良さそうだなと思うシステムを見つけたら、シェアさせて頂きます(^○^)

様々なFX自動売買を見てきて思うこと

様々なEA(自動売買システム)を検証してきた僕が出した答えは、

『兎にも角にも“使い方・資金管理”が大切』ということ。

運営の一部は“悪意アリ”

ご経験がある方も多いでしょう。

運営が推奨している初期ロット設定に従って稼働すると、多くの場合失敗します。

 

「5万円からでも稼働できる!」

なんていうシステムは口座残高に対して負荷がかかり過ぎる為、避けた方が良い例です。

 

では運営はなぜそんな無理な設定で稼働させるのか?

それは、

「運営は手っ取り早く儲けたいから」

です。

 

どういうことか?

 

僕もそうですが、紹介者は自動売買を紹介して、ユーザーさんが指定の口座を使ってトレードをすることにより、ブローカーから手数料を受け取ることができます。

 

この報酬の額はロット数(取引量)によって増減する為、当然ながらロット数を可能な限り上げて稼働してくれた方が報酬が大きくなります。

システムの性能により、安全に稼働できるロット数の限界は決まっているのですが、悪意のある紹介者は口座資金に対する負荷がかかり過ぎるロット設定を勧めてきます。

良いシステムはないのか??

世の中には安全に運用できる優秀なシステムも存在します。

無理なロット設定は勧めず、月利にして5〜30%の利益を狙っての稼働を推奨するシステムも知っています。

利益は小さくなりますが、長く稼働してもらうことで運営もユーザーもWin-Winの関係を気づくことができます。

気をつけた方が良いシステム

高月利を謳う

「完全放置で平均月利50%!!」

なんていう案件もたくさんありますが、相応のリスクをとることが前提となります。

無理なロット設定で稼働した結果、危機的な状況に陥り資金を追加しないと生還できないケースなども多数見てきました。

悪意ある運営は、ユーザーが資金を追加してトレードを続けてくれればさらに報酬が増えます。

万が一ロスカットとなってしまったとしても、「相場が悪い」「投資は自己責任」と言って片付けてしまうでしょう。

配布後のサポートなし

また、「配布して終わり」というシステムも避けた方が良いでしょう。

上級者になればそのシステムの特性やベストな使い方をすぐに理解できるでしょうが、慣れないうちは“小さくてもコミュニティを用意している”か、もしくは“運営と繋がっていられるシステム”を選びましょう。

安全性重視型EA『マウンテン』とは?

推定月利

作成段階では既に安定型のシステムに仕上がっていたのですが、月利30%以上を記録したこともありもう少し抑えた方が良いと判断し、さらに安定感を出すために微調整した結果、

「月利20〜30%程度」

の安定型システムとなりました。

ロジック

・ナンピンマーチン

〜FX周辺知識〜【ナンピンって何だ、、、!?】解説します!
シャム シャムでっす! 唐突ですが、ナンピンって言葉をご存知ですか? 僕は正直2年前まで麻雀用語か何かかと思ってましたw 今回はFXの周辺知識編ということで、「ナンピン」について解...
*無限にポジションを取り続けるシステムもありますが、マウンテンEAは最大8ポジションまでとなっている為、比較的ストレスは少なく稼働できるかと思います。

取引通貨

・ドル円

*複数通貨ペアを稼働するシステムはハイリスクです。「分散の為」と説明する配布者も存在しますが、ポジションを持ち過ぎてしまった時にコントロールできません。

ロット設定

・証拠金10万円〜20万円あたり0.01ロット → 自由に設定可能

*以降10万円毎に0.01ロット増
*自由設定可としておりますが、「ロットを上げる=リスクが上がる」ということです。基本的には推奨ロットでの運用をお勧めします。

推奨証拠金

10万円以上から稼働可能

*リスクを抑えるためにも、可能な限り20万円以上をオススメします。

最大ポジション数

最大8エントリー

稼働イメージ

【稼働イメージ】

  1. 自動売買システムが「上昇相場ではない」と判断すると、ショート(下落)方向に     エントリー。
  2. その後、上げ相場(押し目)が続く間、適度な感覚を取りながらショートポジションの  エントリーを続ける。(最大8ポジション)
  3. 単純なマーチンゲール方式でのエントリーは行わず、適正なロットでエントリーし、   相場の反転を待つ。
  4. 相場が下げに転じ、一定の利益が乗ったタイミングで一気に利確。

単純に無限にポジションを取りまくるロジックではなく、相場に適応した上でエントリーポイントを見極めます。

バックテスト

画像が荒くてごめんなさい。

 

「プロフィットファクター:1.32」

最大ドローダウン:約16.57%」

個人的にはプロフィットファクターは1.0以上が最低条件、ドローダウンは高くても20%が限界でしょうか。

ドローダウンとは

投入している証拠金からの下落率を表します。

口座に入っている資産からどれぐらいの損失が出たかがわかります。

例:証拠金が100万円、ドローダウンが30%の場合、一時的に含み損が30万円まで増えたということになります。

*バックテストデータはいくらでも改ざんできます。                    肝心なのはフォワードデータですので、参考程度にご覧下さい。

証券会社「CFX」とは?

歴史

日本ではあまり聞き馴染みがないかも知れませんが、CFXは2017年に英国で設立されたブローカーで、世界的には比較的メジャーな取引所です。

2020年には20か国以上で取引が行われ、特に東南アジアで積極的に展開しているブローカーです。

リクイデティプロバイダー

リクイディティ・プロバイダ-(Liquidity Provider)は、「LP」とも略され、マーケットにおいて、流動性を供給する業者をのことを指します。

一般に銀行等のリクイディティ・プロバイダ-(LP)は、24時間動き続ける外国為替市場において、自己の判断(リスク負担)で常に為替レートを提示することで、市場に流動性を供給する役割を担っています。

一方で、FX業者は複数のLPからレートの提供を受けることで、流動性の確保を図っています。

 

上記の通り、

Bank of America(バンクオブアメリカ)、

BNP PARIBAS(BNPパリバ)、

COMMERZBANK(コメルツ銀行)

等の世界有数の金融機関からのレートの提供を受けています。

ゼロカットシステムはある?

FX取引を行う上では、相場の急変により口座にある証拠金を大幅にマイナスが生じ、いわゆる借金を追ってしまうリスクがあります。

ゼロカットシステムとは、口座残高に対して一定の割合まで減ってしまった時に強制的に全てのポジションを決済し、マイナスにならないようにする仕組みを指します。

特に自動売買を稼働する際には必須の条件となります。

CFXはゼロカットシステムを採用している為、万が一の時にも安心できるブローカーです。

CFXは安心できるブローカーか?

非常に安心感の高いブローカーです。

出金対応も3〜5日で着金となりますので、他のブローカーと比較しても遜色ありませんね。

実績

期間はまだまだ短いですが、フォワードデータをご提示致します。

運用資金は10,000ドルです。

2021年8月

2630.56ドルのプラス収益

月利は約26.3%

2021年9月(途中経過)

1週目(8月30日〜9月2日)

213.58ドルのプラス収益

2週目(9月6日〜9月10日)

237.18ドルのプラス収益

3週目(9月13日〜9月17日)

280.00ドルのプラス収益

4週目(9月13日〜9月17日)

576.88ドルのプラス収益

5週目(9月13日〜9月17日)

384.91ドルのプラス収益

2021年10月

2021年11月

2021年12月

マウンテンEA Q&A

マウンテンEAについて、よく頂くご質問についてまとめました。

パソコンがないのですが、スマホで稼働できますか?

パソコンがない場合、スマホでVPS(バーチャルデスクトップ)にアクセスし、小さな画面で操作することにはなりますが、稼働自体ができないわけではありません。

ネット環境によって利益に差は出ますか?

パソコンを使って稼働する場合、回線の速度によっては約定のタイミングがズレてしまう可能性があります。

集合住宅等で回線が遅くなる可能性がある場合は、VPS(バーチャルデスクトップ)での稼働をオススメします。

すでに別のEAでMT4を使っているのですが、同時に稼働できますか?

可能です。

MT4を複数稼働する方法をまとめましたので、よろしければご確認下さい。

FX自動売買で投資をする上で重要なこと

ここまで、「マウンテンEA」についてご紹介致しましたが、改めて僕個人が思うFX自動売買ツールとの付き合い方について触れさせて頂きます。

兎にも角にも資金管理

これは僕自身が経験してきた失敗から得た教訓です。

稼働して数日間程度の間は慎重に低ロットで稼働するのですが、1週間〜数週間安定して利益が積み重なるようになるとどうしてもロットを上げたくなります。

優秀なEAほどそんな気持ちにさせるのかも知れません。

調子に乗っているうちに、相場が牙を剥きます。

年に何回かは荒れる時が来ます。

いくら優秀なEAでも含み損が大きくなることがあり、その時に追加できる余裕資金がないと、ロスカットされてしまい、次の投資機会や利益確定のタイミングを迎えられなくなってしまいます。

シャムは過去2度、ロスカットを経験をしているぞ

ロスカットとなった後、相場は反転し本来であれば利益を確定できたであろうポイントまで戻ったのです。追加する資金の準備があれば、ロスカットされることはなかったのです。

個人的には、推奨値の半分程度のロット設定である程度の余剰資金を作り、別口座に資金を逃し、リスクを回避しながら運用しています。

ロットをあげるのはそれからでも遅くないと思っております。

僕もそういう手法を取っています。

退場しないことが大切!!

リスクについて理解すること

初心者さんの中には、“100%稼げる”と思ってFX自動売買に参加される方も少なくありません。

誘う側にも問題があったのかも知れませんが、ご自身の勉強不足も問題だと思います。

投資に100%はありません。

当たり前ですが、紹介しているFX自動売買ツールも同様です。

自分に合った手法で最大限リスクを抑えて運用しましょう。

マウンテンEAをご希望の方はこちらから↓

ここまでご覧頂き、「試しにマウンテンEAを使ってみたいな、、、」と思って頂いた方、僕のLINEまでご連絡下さい(^^)

友達追加だけだと反応できませんので、「マウンテン希望!」や「絵文字だけ」で結構です!

【無料プレゼントの条件】

・20歳以上の方

・10万円以上の投資資金をご用意いただける方(少ないとリスクだけが上がります!)

・マナーを守れる方(コミュニティに入られる方は特に!)

・投資について一定以上の理解がある方(投資に絶対はありません!)

・CFXの口座を作れる方(すでにお持ちの方も○)

まとめ

最後までご覧頂きありがとうございました!

マウンテンEAの印象はいかがでしたか?

実際に稼働してからどれだけ安全に稼げているかが重要です。

バックテスト等のデータも大切ですが、改ざんできてしまうのも事実です。

僕自身が過去に様々なタイプのEAを使ってきましたが、今の相場にベストなツールです。

「今までFX自動売買ツールを使ったことがない方」「他のツールを使っていてポートフォリオを増やしたい方」どんな方にもオススメできるツールです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最後まで記事をご覧頂きありがとうございました!

FX自動売買ツールとの出会いをきっかけに、脱サラしてスローな時間を過ごすことができる様になった僕のライフスタイルを引き続き公開していきます✋

サラリーマンを辞めた僕がどんなことを考え、何をして収入を得ているのか、今後も情報をアップしていきます♪

Lineに登録していただいた方限定で『マウンテンEA』をプレゼントしています。

僕が使って利益を得ている確かなツールです!

LINEメンバー限定で有益な情報限定プレゼントも配信しているのでぜひ登録しておいてください。 Lineの登録は下記アイコンやプロフィールからも可能です♪

タイトルとURLをコピーしました